あとで – ato de in Japanese

あとで (ato de) – 後で meaning in Japanese are:
after
later


Format:
Verb past form + あとで
Noun + + あとで

In Japanese language expression, usage of ato de is very common. To express action after certain activity あとで (ato de) – 後で is what you have to use.

Lets see some examples using Verb past form + あとで for better understanding:

English: I watched television after reading books.
Japanese: ほん を よんだ あとで、 テレビ を みました。
Kanji: 本を 読んだ 後で、 テレビ を 見ました。
Reading: Hon o yonda atode, terebi o mimashita.


English: I went to bed after doing my homework.
Japanese: わたし は しゅくだい を した あとで、 ねました。
Kanji: 私 は 宿題 を した 後で、寝ました。
Reading: Watashi wa shukudai o shita ato de, nemashita.


English: I will go to watch movie after finishing my homework.
Japanese: しゅくだい を おえた あとで、 えいが を み に いきます。
Kanji: 宿題 を 終えた 後で、 映画 を 見 に 行きます。
Reading: Shukudai o oeta ato de, eiga o mi ni ikimasu.


English: I will go to play after eating.
Japanese: ご飯 を 食べた 後で、 遊び に 行きます。
Kanji: ごはん を たべた あとで、 あそび に いきます。
Reading: Gohan o tabeta ato de, asobi ni ikimasu.


English: I will go back home after finishing work.
Japanese: しごと が おわった あとで、 かえります。
Kanji: 仕事 が 終わった 後で、 帰ります。
Reading: Shigoto ga owatta ato de, kaerimasu.

Lets see some examples using Noun + + あとで formation:

English: I will study after school.
Japanese: がっこう の あとで、 べんきょう します。
Kanji: 学校 の 後で、 勉強 します。
Reading: Gakkou no ato de, benkyou shimasu.


English: I will watch movie after taking a bath.
Japanese: えいが は おふろ の あとで、 みます。
Kanji: 映画 は お風呂 の 後で、 見ます。
Reading: Eiga wa ofuro no ato de mimasu.


English: I will go to shopping after lunch.
Japanese: ひるごはん の あとで、 かいもの を します。
Kanji: 昼ご飯 の 後で、 買い物 を します。
Reading: Hirugohan no ato de, kaimono o shimasu.


English: I drank coffee with my friend after office.
Japanese: しごと の あとで、 ともだち と コーヒー を のみました。
Kanji: 仕事 の 後で、 友達 と コーヒー を 飲みました。
Reading: Shigoto no ato de, tomodachi to koohii o nomimashita.


English: I will ask question to teacher after class.
Japanese: ク​ラス の あとで、 せんせい に しつもん します。
Kanji: ク​ラス の 後で、 先生 に 質問 します。
Reading: Kurasu no ato de, sensei ni shitsumon shimasu.


Hope this lesson has given you the concept of using あとで (ato de) – 後で in two different ways: using with verbs and nouns. Practice it in your daily Japanese conversations.

SHARE IT ON:

Posts you may also like...

more_post_incompletesky

Arimasu vs Imasu in Japanese

How to mention somethings or someones existence in Japanese? There is a difference for mentioning them in Japanese language. Sometimes あります (arimasu) is being used,…